FC2ブログ

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Flickr

Egypt (7)→Morocco(1)

あいやー・・・
すっかり風邪をひいてしまいました・・・
ラジャにサウナ療法に行ってきましたが今回ちょっと手強そうです・・・

今日も夕方の空が真っ赤で・・・本当にキレイでした。
家のベランダから・・・
急に雨が一瞬降ったからか、右上部分のモヤモヤが不思議でした。

虹も今日はみんな見れたようで・・・最近いっぱい出てるのに私、全然見れてないなぁ・・・

2009-0719-1.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2009/6/23

とうとうエジプト出発の日。
目覚ましの音が全く聞こえずに起きたら9:40!
朝食が10時までだったのでとりあえず急いで朝食へ!

そして荷造り。
ホテルは12時チェックアウトでした。

この日、ナナちゃんは15時のフライト、私は20時過ぎのフライトでした。
私はしばしエジプトを堪能できる時間帯だったのですが・・・
すでにこのとき私一人でエジプトを堪能するのがためらわれて・・・(笑)
ナナちゃんと一緒に空港に行くことに。(タクシー代も折半できるしね!)
ちょうど2人とも同じターミナルからの出発でラッキーでした。

ナナちゃんが50£Eで空港まで行ってくれるタクシーを交渉して
つかまえてくれました。
だいたい最低70£Eなんだけどね(笑)

だからかどうかは知らないけど・・・めっちゃくちゃ汚いタクシー。
どこもかしこも壊れまくっており扉をあける取っ手もない・・・
絶対自分では降りれない・・・思えば怖いタクシーだったのでした・・・

2009-0719-2.jpg
2009-0719-3.jpg 2009-0719-4.jpg

相変わらずの熱風にさらされて着いた空港。
結局わけわからないけど60£E請求された・・・荷物代?にしても
やっぱり最後の最後まで言ったとおりにならないお金事情だったのでした・・・

そして見上げた第3ターミナル。んんん??ちょっと雰囲気が違う。

私がエジプトに到着したターミナルはめちゃくちゃ小さくて汚かった第2ターミナル。
ナナちゃんが到着したのは第1ターミナル・・・

この2つしかターミナルはないと思ってたのに(実際ガイド本もそう書いてあった)
出国は2人とも第3ターミナルでそんなのあったっけ?って思ってたのでした。

近代的なめっちゃくちゃキレイな第3ターミナル!!新しく出来たターミナルでした。
なんと本格的に始動したのが10日前なんだとか。

チェックイン前にすぐ荷物のX線検査のゲートがあるんだけど
何もわからず通してしまった私たち・・・
その先にカフェやレストランがあるかと思ってたのに・・・

なんとなんにもない!!

係員に聞くと荷物を預けた後、イミグレを通ってその先にしかないらしく・・・
(もしくは荷物検査の前のフロア)

ナナちゃんは荷物を預けられる時間だったけど私はまだまだ先で
荷物も預けられずイミグレを通れない・・・

元のフロアにはバーガーキングがあったので(それしかなかった)
そのフロアに戻りたい!と係員に行ったら

「だめ!!!」って言われて・・・(T-T)

そこでめげないのがナナちゃん。もっと偉そうな人に交渉してくれた!!(笑)
それでもなかなか出してもらえなくて・・・・
2人、3人・・・周りに係員たちが集まってくる・・・
そんなみんなにお願いして・・・お願いして・・・お願いして・・・

そして・・・粘って粘って交渉した結果・・・出してもらえたー!!!
諦めないって大事だね(笑)

そしてバーガーキングでお茶することに。
しかし出来たばかりなので店員さんはテンパリ気味(笑)
列がすごいことになってました・・・

ここでもお腹は治っておらずゴロゴロ・・・トイレに駆けこむ私だったのでした・・・

ナナちゃんの出発まで時間をつぶし・・・とうとうお別れの時間・・・
ナナちゃんはスイス経由だったんだけど経由便の関係で一日ストップオーバー。

ずっと会えないわけじゃないのに・・・空港とかでのお別れは本当に悲しい。

ナナちゃん、本当にいろいろお世話になっちゃって。ありがとう!!
またいつか旅に出ようね~!!

2009-0719-6.jpg


そして一人・・・まだかなり時間がある私は一人バーガーキング居残り。
コーヒーを頼みなおし・・・本を読んだり、DSしたり・・・
ドバイの10時間待ちからしたら4、5時間なんてどうってことありません。

やっと夕方になり荷物を預けられる時間になり中へ。

出国カードもスフィンクス!色々バージョンがあったみたいです。

2009-0719-7.jpg 2009-0719-8.jpg

そして・・・無事イミグレを通過!さぞDFSも充実しているかと思いきや・・・

新しすぎて何にもない・・・ショーケースもカラッポ。全てが準備中でした。
化粧品とおもちゃがちょこちょこっと買えるくらい。

2009-0719-5.jpg

飲食店だけ全面あいてました・・・

そこではレバノンからの旅行者に食事やケーキをおごってもらったり・・・
アメリカの旅行者ともエジプトの思い出を語ったり・・・
ちょうど日本に帰る直行便が出る時間帯でもあったので日本人も沢山いて
色々声かけていただいて飽きることなく過ごせました!

モロッコのカサブランカまではエジプト航空。悲しく日本人ひとりぼっち・・・。

ゲート内の待合室ももカフェっぽい色合いでかわいかったなぁ。
機内は3列シートだったけど・・・隣には誰も来ませんでした。
結構混んでたのにラッキー♪
そして・・・あんなに乗る前モリモリ食べたのに・・・機内食が出た・・・

2009-0719-9.jpg
2009-0719-11.jpg 2009-0719-10.jpg

到着は23:30と深夜。
大勢の人が急ぎ足でイミグレに向かいます。

途中インフルエンザ対策?サーモカメラチェックも
結構仰々しく行われてました。(エジプトでは一人づつカメラ前で止まってチェック)

入国も結構並んでてやっと順番がまわってきたのに
入国カードにメディカルスタンプがないからもらってこいと言われ入国できず。

そんなもの誰ももらってる人いなかったし、あのカメラがある場所まで
もしかして行かなきゃいけないの・・・??と面倒くさく思った私でしたが・・・

日本と違って甘い海外の入国管理・・・
違う管理官のところに並べばきっと入れるはず!と思い別の列へ・・・。

わーい、入国できました(笑)

何がもっと嬉しかったって溢れるフランス語たち♪
モロッコはフランス語が通じるのです~!!!(というかほぼフランス語)
それだけでテンションアップ!!
今までの全くわからなかったアラビックの呪縛から解き放たれた開放感!
断然わかる所々のサインたち。もう早く誰かと話したかった!(笑)

到着後はすぐに両替。モロッコの通貨はディラハム(DH)。

深夜だったので市内までの移動はタクシーしかなく
ちゃんと金額を確認してから乗車。
ちなみにこちらのタクシー、プチタクシー(おもに市内をまわっている)と
グランタクシーがあるのですが、グランタクシーはほぼでっかいベンツです(笑)

今回カサブランカは通過点。
すぐ次の日の朝にマラケシュに電車で移動するために
出発駅(カサ・ヴォワジャー駅)のすぐ横にある
チェーン展開しているイビスグループのホテル
イビス・ムサフィール・カサブランカホテルを予約しておきました。

しかし・・・ここでまず一つ失敗が・・・

このイビスホテル・・・実はカサブランカに3つあるんですね。
一つは郊外なので問題なかったんだけど他の2つは隣接してたわけです。

そして・・・まんまと違う方に降ろされたー(T-T)
地図も見せて、駅の隣の方だよってしっかり説明したのに~!!
周りも暗くて隣が駅とかよくわからず
確認しないで降りちゃった私もいけなかったんだけどいざチェックインしようとしたら
「これウチじゃない」と言われ・・・スゴスゴ退散・・・

よほど悲しく見えたのか従業員の方がプチタクシーを拾ってくれ
面倒見てくれました・・・
10分弱で本当のホテルに到着・・・その分のお金が本当にもったいない・・・

お部屋はこんな感じ。数時間しかいないので十分です。

2009-0719-12.jpg
2009-0719-15.jpg 2009-0719-14.jpg

ドライヤーはフロントで借りないとありませんがいいホテルでしたよ!
ほとんどのお客さんが、電車で出発するお客さんのように思いました。

無事モロッコにつけたことに安心しきっていた私でしたが・・・
次の日、今までにない大失敗をしでかしたのでした・・・(涙)

あぁ、思い出すだけで悲しくなる・・・






スポンサーサイト




  1. 2009-07-19(Sun) 21:28:30|
  2. Egypt/Morocco 2009|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 26
06 « 2009/07 » 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Archives

Search

コレ書いてる人

mamiko

4travel LINK