FC2ブログ

Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Flickr

Cambodia(4)/2009.10.6(前半)&新潟・富山へ。

夜中に出発して母と糸魚川へ叔母(母の姉)のお見舞いへいってきました。
途中で少し仮眠をとって渋滞もなく順調に着きました。

最後の名立のSAで空腹たまらず朝ごはん。
いつも閑散としているこのSA。高速1000円の恩恵か大混雑。

2009-1018-24.jpg

とーっても美味しくて大感激だった豚汁とおにぎり。

イトコの家で少し休んで富山へ。
私は知らなかったんだけど富山の大学病院へ叔母は転院してました。

イトコの車で病院へ。思っていたより元気で安心しました。
が、あまりに痩せてしまっていて・・・見ていられず・・・
私はしばらく話した後、1Fのカフェでお茶を飲んでまってました・・・

ファボーレというショッピングセンターでランチを食べて糸魚川へ戻ることに・・・
(イオリちん、ここから迷ったの(笑)メールしちゃってごめんね!)

富山~糸魚川間は立山連峰がのぞめてとっても気持ちがいいです。
ま、ほとんど寝てしまってましたが・・・
秋の登山行っておかないと!

帰りの有磯海のSAで買ったぶりの押し寿司。
いつもだったらますの寿司だけど、ぶりは丁度前日から売り出していて
1か月ほどでなくなってしまう期間限定だとのこと。

2009-1018-25.jpg 
 2009-1018-28.jpg 2009-1018-29.jpg

ぶりの寿司、夜食べたら美味しかった!ますより好きかも!

右は同じSAに売ってた富山湾の深層水いり「しんきろうソフト」
味は普通のソフトクリームですがうっすら青くて見た目がキレイ。

糸魚川に戻って少しやすんでから笹倉温泉へ。
着いたころには土砂降りだったのでいつもの恒例写真はなし(笑)

気持ちよかったなー。やっぱり小さいほうのかけ流し、千寿の湯の泉質最高です。
大浴場の後わざわざもう一回服着て移動して入ってきました(笑)
あまり知られてないからか、かなり狭い&昔はちょっと小汚く感じたからか
(今は狭いままですがかなりキレイです)
入る人が少なくて、ずーっと一人貸切でした。

戻ってイトコたちとワイワイと夕食。
私はいつのまにか・・・床に倒れて爆睡しておりました・・・

次の日はバタバタで一瞬横浜にもどっていたのですが
(これはまた後ほど・・・)
夕方糸魚川に戻り、母と車をピックアップ。

そのまま能生へ向かいお魚などなど買いに。
さて、毎度のお兄さん。

いたんです♪沢山お話しできたよ~(嬉)
最初2人で話してたのに・・・途中から母に割り込まれ。
軽く嫉妬した私だったのでした・・・

豊漁大感謝祭なるものこの3日間行っており賑わってました。
なんと母、イトコとイトコの子供と昼間行ったらしい・・・

その時の写真を借りました。

2009-1018-32.jpg
2009-1018-31.jpg 2009-1018-30.jpg

そして帰る時はカニも買って帰ったよ~!

2009-1018-33.jpg
2009-1018-37.jpg

いとこの家のすぐ裏では北陸新幹線の工事が着々と。うるさくないのかなー。
すぐ脇、民家なのにね。すごいとこに通すもんだ。

2009-1018-35.jpg
2009-1018-36.jpg

叔母、心配なのでまた近々行くと思います。

と、長々書きましたが・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旅行記続きです。

目覚ましを3つかけて朝4時に起床!

外をみると・・・大雨・・・サンライズは絶望的・・・

でも一応用意をし始める。
15分ほどすると・・・・バチっと大きな音がして真っ暗に・・・

こんなときに限って停電・・・(T-T)何もみえず・・・
もしものために枕元にマグライトをおいておいたので
手探りで探し出す・・・・

ロビーに下りて警備の人に様子を聞くと
ホテル付近一帯が全部停電とのこと・・・ガックリ。

マグライトだけでの準備はかなり大変だった・・・
メイクなんてもちろん出来るわけなくノーメイク。

しばらくして廊下を覗くとキャンドルが焚かれていて
それはそれでキレイでした(笑)

5時になりロビーに下りるとドライバーさんは来てくれてたけど・・・
この天気じゃ駄目だよね・・・って即解散。

8時半にまた約束をしなおして就寝・・・

あまりに眠くて起きれず朝食はこの日パス。
出かける頃には雨もすっかりやんでいて良かった♪

この日の最初の遺跡はちょっと遠くのバンテアイ・スレイ
こことクバール・スピアンと悩んだのですが
クバール・スピアンは山を40分ほど登るので足元が悪いかもと思いやめました。

ここも以前行った場所なのですが違う場所にきたかと思うくらいに
様変わりしてました。
駐車場や入り口がすっかり整備されてキレイになっていてびっくり!!

こちらの遺跡はほとんどが赤色の砂岩でつくられていて
その造形美はアンコール遺跡の中でも群を抜く美しさだとか。
とても小さい遺跡なのですが
ここのレリーフは本当に保存状態も良くて凝ったものが多くて楽しめます!

2009-1018-2.jpg
2009-1018-3.jpg 2009-1018-4.jpg

実は前回ここで一番有名であるデバター像「東洋のモナリザ」を
すっかり見逃していました。
今回じっくり鑑賞・・・。
といきたかったのだけど・・・しかし・・・なんとまた違うものをみていたかも。
というかどれかわからなかった・・・(笑)

遺跡保護のため近くには寄れないので
遠目でこれだろうと思うものを撮影していたのだけど・・・
近くで案内していたガイドさんの指す方をみてみたんだけど
うーん・・・多分コレ?(左のデバター)
最初右のかと思って右だけアップ撮ってあったんだけど
よくみたら顔が削れてた(笑)

2009-1018-1.jpg

ガイドブックの地図では位置が微妙すぎて・・・
ちなみにガイドブックの写真とも違う・・・

帰国してからいろんなサイトをめぐってみてもみんな写真がバラバラ(笑)
でもこの写真を載せてた方が多かったな~。
そうかとおもえば、絶対今は見えない位置にある!と書いてる方も・・・
似たようなデバターが沢山でどれがそうなのか今でもわかりません・・・・
マイミステリー・・・ ↓これを第二の東洋のモナリザとガイドに言われた方もいたらしい・・・

2009-1018-5.jpg
2009-1018-6.jpg 2009-1018-7.jpg

まぁ、こちらのデバターのすべてを象徴してるということに自分的にはしておきます・・・

ここはかなり混雑しており写真撮影場所の取り合いですごいことに・・・
特に某国の方は写真内に自分以外の何者が入るのも嫌らしく
「どいて!」とか「ちょっと入ってこないで」とかそれはすごい剣幕で怖かったです・・・
結構どこの遺跡でもそんな状況を見たのでなんだかなぁって思いました・・・

そして2つ目、バンテアイ・サムレ

ここも以前行ったのですが重厚で密につまってる(?)感じが好きだったりします。
ここでの子供達がフォト1ドルってずっと着いて来て困ってしまったので
持っていたチュッパチャップスをあげてきました
でもお金のほうが良かったみたいだけど・・・(苦笑)

2009-1018-8.jpg

ここは周囲を巡る塀が高いのが特徴。
回廊に囲まれた中に堂がありその回廊の周りにはテラスが付属しています。

2009-1018-12.jpg
2009-1018-9.jpg 2009-1018-10.jpg
2009-1018-11.jpg

空いているのでノンビリ見れました。

そして3つ目の遺跡。プレ・ループへ。
ここはヒンズー教のピラミッド式寺院。

2009-1018-13.jpg
2009-1018-17.jpg
2009-1018-15.jpg 2009-1018-16.jpg
2009-1018-14.jpg

ここも以前行った場所。ここからの景色が大好きです!!
前回と同じ感じに撮ってみました(笑)

              2009-1018-23.jpg

ここでランチ休憩。
理想の味を求めてメニューはまたサワースープ。
ここのお店のはドンピシャ!!! すっごく美味しかった♪

お伴はミックスフルーツシェイク。のどが渇いていたので2杯のんじゃった。

2009-1018-18.jpg
2009-1018-19.jpg 2009-1018-21.jpg

ちょっと長くなってしまったのでまた2回に分けようと思います・・・



スポンサーサイト

  1. 2009-10-19(Mon) 07:38:44|
  2. SiemReap/2009|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 24
09 « 2009/10 » 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Archives

Search

コレ書いてる人

mamiko

4travel LINK