Category

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Flickr

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お伊勢参り(2)&練習!

今回のお伴ガイドはコレでした。

20100630171052.jpg

朝起きると大雨でちょっとテンションダウン。
向こうに行けば晴れていると信じて出発!

今回悩んだのは服装。
元々、御祈祷まではする予定がなかったので普段着でいいやって思ってたのですが
私の普段着=デニム・・・(365日中360日はデニムだし。それも色落ちしてる)
本当にそれでいいのかちょっと悩みました・・・
色々調べてたらデニムにサンダルとかで参拝ってどうなのよって記事も
ちょこちょこ目にしておりまして・・・
クローゼットをひっかきまわして
何年も履いた記憶のない茶の麻混のパンツにしました。
でも足元はサンダル。ウエストはゴムでしたが。

今回名古屋まではぷらっとこだまというチケットで行きました。
こんなチケットがあるなんて知らなかった~!うっちーさんありがとう!
1ドリンク付きで更にお安い。制約も多くて
こだまだから時間はかかるけどそれ気にしなければお得♪


6:52新横浜発はとにかく眠かった・・・。
あっという間に爆睡。
寝たなぁと思ってもまだ到着していなかった。さすがこだま。
いつの間にか天候も良くなってきていて一安心。

名古屋に到着してその20分後に近鉄特急に乗り換え。

2010-0701-4.jpg

混み具合がわからなかったので行きだけは、事前に切符を取っておきました。
結果ガラガラだったよ・・・。

そこから1時間半ほどで伊勢市駅に到着!
暑い・・・・ものすごくいい天気で青空が広がってました!
嬉しい半面・・・汗がとめどなく流れてきてグッタリ・・・。

まず荷物を駅のロッカーにいれ身軽に。

参道を歩いて5分ほどで外宮に到着です。

伊勢神宮(正式名称:神宮)は・・・

*外宮→内宮の順にお参りする
*そのほかに別宮があってご正宮の後にそちらもお参りするのがよい
(*実は神宮は125社もある!)

そして平成25年にある「第62回式年遷宮」の準備のため今大わらわなのだそう。

式年遷宮とは・・・(以下HPより)
社殿を造り替える20年に一度の大祭です。
正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、
さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、
御神体を新宮へ遷(うつ)します。


色々へぇ~ということが話を聞いて沢山あったのですが
間違えて伝えてしまうのも失礼なので細かいことはこちらからどうぞ。

8年前から準備を始めているそう。
その一環で、数か所ある橋が作りかえられてすごくキレイです。
木の香りがとてもよかったです。

というわけで前置きが長かったのですが外宮からお参りです。
入口の表参道の火除橋で11:30にガイドさんと待ち合わせていました。

2010-0701-2.jpg

いました~。商工会議所の方とガイドの奥山さん!
商工会議所の方が丁寧に挨拶と紹介をしてくれて集金(笑)
そして奥山さんと一緒にまわります。

2010-0701-1.jpg

日曜日でしたがそんなに混雑もなくお参りしやすかったです。
そして・・・あれだけ悩んだ服装でしたが・・・デニム人口いっぱい!!
はぁ・・・orz...


ちなみに私はガイドさんと一緒のときは話に集中するために
写真は撮りませんでした。
この先の写真はガイドさんと別れてからまたもう一周りしたときに撮ったものです。
なので天気がちょっと微妙になってきた頃・・・

まず火除橋を渡り、手水舎でお清め。
最後に柄杓を立てて柄を洗い流す事は実は知らなかった・・・(汗

2010-0701-7.jpg

手水舎の向かいには立派な楠の大木が。
清盛楠というもので元は一本の大木だったのが台風で裂けてしまったとのこと。

2010-0701-6.jpg


そして第一鳥居をくぐって中に入っていきます。

2010-0701-3.jpg
(丁度人がいなくなった!)

木々が多くて涼しい~!でも暑かったけど・・・
この鳥居、つい周りに気を取られて
くぐらない人(くぐれない人)が稀にいるらしい・・・。

参拝のみなさん、参入時も一礼、
戻ってきた方もくぐり終えたら振り返ってまた一礼。

外宮は左側通行です。
真ん中は神様が通りる道なのであけて歩きます。

少し歩くと間もなく第二鳥居が。

2010-0701-8.jpg


ここを抜けるとまず見えてくる建物は
一般の方がご祈祷やお札を授与していただく神楽殿。
美しい建物です。(写真がないなぁ・・・)
すぐ横はお守りなどを扱ってます。

そのまま歩いて行くと右手に豊受大神宮(ご正宮)
まずここからお参りです。

2010-0718-9.jpg

ここから中は撮影禁止。

二拝二拍手一拝です。お賽銭はきちんと静かにいれる!
すみません・・・鎌倉の初詣とか思いっきりお金投げてました・・・

手を合わせてお参りする姿。
世界から見てもこれほど美しいお参りの姿はないのだそうです。

四重の御垣の隙間からかすかにみえる中の建物を説明してもらいました。

すぐ隣は新御敷地とよばれる場所。

2010-0718-10.jpg
(右手の御垣の向こう側がそうです)

ここに平成25年までにこのご正宮が新しく建て直されます。
その時今ある場所がまた新御敷地となり、
また20年後は今の場所に移すということですね。

今回周った所は全てこの状態でした。

なぜ20年ごとなのか??
20年ほどではそんなに建物自体傷まないのだそうです。
が、木材の新鮮さが保たれるのが20年位ということで
その間に移すのがよかろうということと
宮大工さんの技術の継承に20年はかかるからという理由が一つはあるそうです。
また、壊したその木材を削り他の建物に再利用するということなので
古すぎてもよくないのでしょうね。

式年遷宮が行われて、今まであったご正宮の中、
神様はいなくなってしまっているので、しばらくの間入れるそうです。

うーん、見てみたい・・・・。

ちなみにご正宮の前にあるこの矢印の部分の石。

2010-0701-12.jpg


これお話聞かなかったんだけど、みんなベッタベタ触ってたの!
そうしたら宮司さん?が出てきてこれは触ってはいけません!!
と焦ってらっしゃいました(笑)
触ってはいけませんよ、という意味で注連縄も張ってあるらしいのですが
あまり意味をなしていなかったようです。

その後皆さん、上から手をかざしてました。
で、帰って調べたら、これは三つ石と呼ばれるもので昔の祓所で
超パワースポットだったらしいです・・・
思いっきりスルーしてましたけど・・・

石の上に手をかざすとあたたかいらしい!
ですが普通に手を合わせてお参りするのが良いそうです・・。


そして同じ外宮内にある別宮へ移動します。
別宮にもまわる順序があります。

長くなってしまったのでちょっとわけることにします・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日久々に100均で大暴れ(笑)
実はバイト先の女の子たち、これつけてる子100%なのです!
そう、使ってないの私だけ・・・

20100701080455.jpg

つけまつげ!!!

試しにちょこっとまつ毛の上にのせてみたら・・・すごっ!!
これだけで全然顔変わるのね・・・。

私、不器用だからとりあえず100円で練習用にしても惜しくないもの購入。
接着剤?だけ、怖いので薬局で買ったものです。

今夜練習してみまーす。
でも付ける時、指先が目の近くに来るだけで怖いよ~



  1. 2010-07-01(Thu) 11:01:32|
  2. travel|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 10

コメント

実は帰りは同じ近鉄特急でも違う電車でした。
数時間に何本か2~3種類くらいの車両があるみたいです。
帰りの方がちょっと高級チックでしたよ~(値段変わらないのに)

つけまつげは、お手入れが結構大変そうでなかなか
手が出ないんですよね(T-T)
逆さまつ毛には・・・ちょっと効かないかもですが(笑)
  1. 2010-07-06(Tue) 11:04:01 |
  2. URL |
  3. →→くっさん #-
  4. [ 編集]

おお、近鉄特急~。
これには乗った事ないなぁ・・・。
あっ、少し鉄っちゃんが出てしもた(笑)

伊勢は雰囲気があるね。
ガイドさんも粋な感じやし。
何も知らなかったら、あの石は触ってしまうわ。

逆まつげなので、ビューラーは持ってます(笑)
つけまつげしたら、楽になるかな?
  1. 2010-07-05(Mon) 22:43:58 |
  2. URL |
  3. くっさん #-
  4. [ 編集]

何も注意書きがないの。
だからみんな触っちゃうよね(汗
そのうち注意書きができるかも・・・??
みんな行った人が空気が違う!!っていうのがわかった気がしたよ。
緑の中を歩くだけで森林浴~♪空気が美味しい!
外はあんなに暑いのに中は涼しい!
最初鳥居のシンプルさにびっくりしたんだけど
存在感があってすごいなぁって思ったよ。
なんか文字だと薄っぺらな言葉しかでてこないんだけど(T-T)

つけまつげ・・・
慣れないと難しいよ~!!!
でも目元ががらっと変わるのでちょっとしたイメチェンには
使えそうだよ!
時間が合ったらぜひチャレンジしてみて!
私めっちゃくちゃ時間かかった・・・(涙
  1. 2010-07-03(Sat) 00:21:32 |
  2. URL |
  3. →→youさん #-
  4. [ 編集]

あの岩は私も知らないで触っちゃうかも。^^;
手を触れないで下さい、とか、注意書きもないの?
私もパワーにあやかりたい~~
というか 写真見てるだけでもなんていうのかな、
神秘的な力のようなものみ満ちてる感じがします。^^
柄杓の柄を洗うのは私も知りませんでした。今度からしなくちゃ!

つけまつげー!! こわいーー!!
どう?どう? かわいくなった??^^
  1. 2010-07-02(Fri) 21:08:57 |
  2. URL |
  3. you #-
  4. [ 編集]

そうそう、グリーン車もそうかわらないのにびっくりした!
でも今回はなるべく安く!!が念頭にあったから普通車!
私ってだいたい電車も飛行機もすぐ寝ちゃうから
あまり時間とか気にならないみたい(汗
名古屋までだったらまだ近いしね!

そういえば・・・
伊勢神宮はあまり外国人みなかったな~。
外国の人は格好超ラフだよね(笑)
私もまた明治神宮いきたいな~。
広い参道、緑多くて気持ちがいいよね!
  1. 2010-07-02(Fri) 14:27:08 |
  2. URL |
  3. →→かぁくん #-
  4. [ 編集]

ぷらっとこだまお得ですよね
グリーンでも激安
何度か悩んだことあるけどやっぱ・・・諦めてしまうのよね

僕も明治神宮だけど服装は考えるわ
でも短パンで行ったことあるしw
手水舎でお清めや鳥居での一礼など
毎回外国人の方に不思議そうに見られます
でも真ん中は神様の通る道だったのね。。。知らなかった
また明治神宮行かなきゃ
  1. 2010-07-01(Thu) 22:03:11 |
  2. URL |
  3. かぁ #-
  4. [ 編集]

マツエクラクチンでいいなぁって思うんですけど
薬剤で瞼のかぶれとか心配だったり・・・
化粧落としの時ってどうなんだろう・・・
ってガサツな私は思ったりして
なかなか手が出せずにいたりします。
一度チャレンジですかね♪
  1. 2010-07-01(Thu) 16:14:13 |
  2. URL |
  3. →→ヨゥヨォさま #-
  4. [ 編集]

ねー、ほんと知らなかったからありがとう♪
ちなみに外宮と内宮は全然入り口からして雰囲気が違うよね。
外宮の方の第一鳥居は木に囲まれてるから
同化しちゃってる感じはあるかも!

階段がある方は恐らく内宮の方だね!
私が行った時は木漏れ日がすっごくきれいだったよ~!
私も後でじっくり写真見てみよう♪
  1. 2010-07-01(Thu) 16:12:12 |
  2. URL |
  3. →→うっちーさん #-
  4. [ 編集]

エクステ

不器用でつけまつげを上手く付けられないから、睫毛はエクステにしています。
バッサバサw
オススメですよ!
  1. 2010-07-01(Thu) 14:12:00 |
  2. URL |
  3. ヨゥヨォ #3oWP29F.
  4. [ 編集]

急いでなければ、ぷらっとこだまは便利だよね♪
伊勢神宮の第二鳥居は覚えているのに、第一鳥居が
全く記憶にない(笑)空気が良かったのはハッキリ
覚えてるから癒され過ぎてボンヤリしてたのかな。
三つ石も見たような見ないような…。
ただ、撮影禁止手前の階段に白い玉が結構写ってて
ビックリしたよー。それは内宮だったかな??
  1. 2010-07-01(Thu) 13:53:34 |
  2. URL |
  3. うっちー #Jvmc6/WA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maminxx.blog19.fc2.com/tb.php/1107-3196152d
08 « 2017/09 » 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Search

コレ書いてる人

mamiko

4travel LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。